石巻市 雄勝町伊達の黒船太鼓保存会の公式ブログ  DATE NO KUROFUNE TAIKO of Ogatsu Official Blog.

2014/01/14

初稽古!

今年の初稽古が10日にありました。
2日にS-PALで演奏してもう新年の挨拶は済んでいるのに、
ついつい「あけましておめでとうございます!」なんて言ってしまします。

今年は2012年生の「伊達の黒船」「図南の響」と一緒に
伝統曲の一つの「祭鼓」の習得を、まず一つの目標にしているので、
早速祭鼓の練習開始。

いつもは平打ちだけれど、祭鼓では低い位置での横打ち。
基礎練習をじっくりと。

どうも納得がいかないので
日曜日に補習的な自主練を雄勝の黒船の太鼓置き場、
通称「も〜も〜ハウス」にて。
(も~も〜ハウスの由来は牛の皮を鞣して太鼓を修理したことから)

新人の基礎打ち組と祭鼓習得組で別れて練習。


祭鼓特訓組は外。




基礎練鍛錬組はプレハブ内で。




雄勝店こ屋街で腹ごしらえをしようと思ったら、
伝八も洸洋もお客さんで一杯。。

オーリンクハウスで、パンケーキとコーヒーでお腹を満たそうとすると、
洸洋から鍋ごとの「雄勝湾カレー」が届いた!
雄勝湾カレーは玄米のおむすび2個乗っているグリーンカレー。
おむすびは雄勝の硯上山、明神山を、グリーンカレールーは雄勝湾を
イメージしているとても洒落たシーフードグリーンカレー。

この時は鍋ごとの、ご飯もどんぶり飯の賄いバージョンなので写真は無し(笑)
是非食べてみてください。

(ちなみに洸洋のマスターの上山さんは、雄勝法印神楽の神楽師でもあります)


お腹も満たされて、夕方近くまでみっちりと稽古が出来ました。
暖かくなったら釣り竿でも置いておいて、お腹が空いたら魚釣りも良いかもしれないなぁ。



次の日は全身筋肉痛。まだまだ修行が足りません。
今年は、基礎練からみっちりと鍛錬の年になりそうです。

2014/01/13

今年の初鳴らし (仙台S-PAL本館にて)

今年の初鳴らしは仙台のS-PALの初売りでのイベントでした。
会長、副会長は雄勝胴ばやし獅子舞味噌作愛好連の演奏が
元日からあり、2日は黒船太鼓、3日にも獅子舞という
太鼓三昧な毎日を過ごしていたそうです。

2日にS-PALに到着し、すぐにセッティングを済ませ
リハーサルをする。音の回り方がとても面白く、
音のチェックや、型の動きとスペースの確認をしていると、
買い物のお客様から拍手を頂きました。

14:00と16:30の二回の公演で「図南の響」と「伊達の黒船」を演奏しました。




写真:吉浜写真館 YUMA film


一緒に演奏するのは、昨年松島町の紅葉ライトアップでも一緒だった
「ソニド・デル・ビエント」でした。



今年も気合いを入れて、しっかり気合いを入れて頑張ります!

ビデオも撮っていてもらえました。
(演目: 図南の響)

撮影: 吉浜写真館 YUMA film


関連記事

1月2日 S-PAL仙台本館 初売りにて


2014/01/10

2014年もよろしくおねがいします!

ご挨拶が遅くなりました、新年あけましておめでとうございます!
今年であの震災から3年が過ぎますが、
石巻市の被災地域、雄勝はまだまだ生活復興の字すら見えない状況でも
あります。

が、元気良く雄勝の太鼓の音を鳴らし続けていきますので、
今年もまたよろしくおねがいします!